出演者「橘珠里さん」のロケを終えて

出演者「橘珠里さん」のロケを終えて

出演者「橘珠里さん」のロケを終えて

1月10日の放送はいかがでしたでしょうか? 知られざる海ほたる&アクアラインについてお届けしました! 出演した橘珠里さんにロケの思い出を語っていただきました。

1、どんなところに行った? どうだった?(感想など)

開通して20周年を迎える、東京湾「海ほたる」へおじゃましてきました!
デッキで記念写真を撮影したり、海底の深いところを掘るために使われたシールドマシンの大きなモニュメントを拝見しました。

様々な場所を見て回り、NEXCO東日本管理事務所の菅井副所長から海ほたるやアクアラインの知られざるお話についても伺うことができました。

アクアラインを作られた皆さんの熱い思いや、日本の技術力の高さを改めて感じることができ、20周年を迎えた海ほたるの魅力を、もっと多くの方に知ってほしい! そして訪れてもらいたい! と感じました。

2、今回のロケの一番の思い出

この日はとてもいいお天気で、海ほたるからきらきらと太陽に照らされて輝く海をたくさん眺めることができたので、それが一番の思い出です。

私は海が大好きなので、360度が海に囲まれた海ほたるは、建物内のどの場所にいてもきれいな海を見渡すことができるのがとても素敵だなと思いました!

外のデッキから海を眺めていると、まるで船の上にいるような開放感がありました。お食事をする場所からの景色もとても良くて、リラックスできました。

今度は夜の海ほたるにも訪れてみたいです。

3、わたしが感じたアクアラインの魅力

私が感じたアクアラインの魅力は「老若男女様々な方が楽しめる場所」であるという点。

海ほたるには今回のTV収録で少し久しぶりに訪れましたが、外国人の観光客のみなさんや修学旅行の学生さん、デートをしているカップル、わんちゃんとお散歩しているご夫婦やご家族など、本当にいろんな方たちが楽しそうに時間を過ごしている姿が印象的でした。

移動手段や休憩所という役割だけでなく、足湯や展望デッキなどで癒されたり、たくさん用意されているフォトスポットで、広い海やアクアブリッジのフォトジェニックな写真を撮影したりと、みんなが楽しむことのできるおすすめスポットだと今回再認識できてよかったです!

1月10日放送分はこちらからご覧頂けます。


番組レポーター・橘珠里