お出かけ情報

お出かけ情報

千葉県館山市の「赤山地下壕跡」は海軍航空隊が作った巨大な防空壕!東京湾アクアラインで迷宮へアクセスしようの画像

千葉県館山市の「赤山地下壕跡」は海軍航空隊が作った巨大な防空壕!東京湾アクアラインで迷宮へアクセスしよう

千葉県館山市にある館山海軍航空隊赤山地下壕跡は、大きな迷宮です。全長1.6キロにも及びます。戦争中に作られたものです。とても複雑な構造になっていて、これは敵兵を欺くためのものです。東京からだと、東京湾アクアラインで館山市にアクセスするのが便利です。
運転中の眠気を吹き飛ばすアイテム4選!の画像

運転中の眠気を吹き飛ばすアイテム4選!

高速道路を利用してドライブに出掛けると、「信号がない」「真っすぐ道が多い」などの理由で運転中どうしても眠くなってしまいますよね。高速道路の運転中に眠気が襲ってくると、事故の原因になるのでとても危ないです。
アクアライン経由で行ける厳選観光スポット!神奈川方面の画像

アクアライン経由で行ける厳選観光スポット!神奈川方面

神奈川県は有名なスポット、定番スポット、観光スポットが数多くあるエリアなので、今回は「神奈川県の厳選観光スポット」をご紹介していきます。千葉県からアクアラインを経由して神奈川県を満喫してください!
海中展望室が人気の「かつうら海中公園」でリアルな海中を見学しよう!の画像

海中展望室が人気の「かつうら海中公園」でリアルな海中を見学しよう!

東洋一の規模を誇っているのが、かつうら海中公園です。特に人気なのが、海中展望塔です。ここは、その名の通り、海中に展望室があります。海中展望塔は1980年に創設されました。沖合い60mに建っていて、高さ24.4m、水深8mです。
【千葉県鴨川市】仁右衛門島は源頼朝ゆかりの場所!かくれ穴や馬蹄石など歴史に触れられるスポットが満載の画像

【千葉県鴨川市】仁右衛門島は源頼朝ゆかりの場所!かくれ穴や馬蹄石など歴史に触れられるスポットが満載

千葉県鴨川市の太海海岸(ふとみかいがん)にあるのが、仁右衛門島(にえもんじま)です。八百年以上も前から個人が所有している島ということで有名です。東京湾アクアラインを利用して房総観光をする方は、よくこの島にも訪れます。
【週末はアクアライン経由でいこう!厳選観光スポット3選】の画像

【週末はアクアライン経由でいこう!厳選観光スポット3選】

東京湾アクアラインは、神奈川県川崎市─千葉県木更津市を結ぶ高速道路となっています。このアクアラインは東京湾のを海底トンネルと橋で横断できること、海の上の人口島である人気パーキングエリア「海ほたる」を利用できることから、たくさんの人がアクアラインを経由してドライブ・観光をしています。
「東京から最も近いリゾート地!インスタ映え間違いなしの房総半島海沿いドライブスポット」の画像

「東京から最も近いリゾート地!インスタ映え間違いなしの房総半島海沿いドライブスポット」

都心から最も近いリゾート地といえば、美しい海と花に囲まれた千葉県の房総半島です。アクアラインで東京湾を横断すれば、木更津に到着します。
今すぐアクアラインで行こう!インスタ映えするスポットを巡るデートプランの画像

【今すぐアクアラインで行こう!インスタ映えするスポットを巡るデートプラン】

12月を迎えてクリスマスまでの時間が少しずつ近づいてきましたが、クリスマス当日のプランはもう決まりましたか?もし「まだ何も決まっていない……」なんて内心ヒヤッとした方でも、今回とっておきのデートスポットをご紹介しますのでご安心を!
東京ドイツ村のウィンターイルミネーションは子どもから大人まで楽しめる!渋滞を回避できるアクセス方法も解説の画像

東京ドイツ村のウィンターイルミネーションは子どもから大人まで楽しめる!渋滞を回避できるアクセス方法も解説

冬は特に色々な場所でイルミネーションイベントが開催されています。冬にきらきら輝くイルミネーションはとっても幻想的ですよね。「毎年一度は訪れたい!」そんな方におすすめなのが、東京ドイツ村のウィンターイルミネーションです。2017年は、11月1日~2018年4月8日まで開催されています。
【必見】海ほたるで食事するならココ!おすすめグルメ5選の画像

【必見】海ほたるで食事するならココ!おすすめグルメ5選

海の上に浮かぶパーキングエリア海ほたる。海ほたるは多くの利用客が訪れるので、その分グルメの種類も豊富に取り揃えられていますその中でも特にオススメするグルメを今回はご紹介していきます。絶品揃いとなっていますので要必見です!