東京ドイツ村のウィンターイルミネーションは子どもから大人まで楽しめる!渋滞を回避できるアクセス方法も解説

東京ドイツ村のウィンターイルミネーションは子どもから大人まで楽しめる!渋滞を回避できるアクセス方法も解説

東京ドイツ村のウィンターイルミネーションは子どもから大人まで楽しめる!渋滞を回避できるアクセス方法も解説

冬は特に色々な場所でイルミネーションイベントが開催されています。冬にきらきら輝くイルミネーションはとっても幻想的ですよね。「毎年一度は訪れたい!」そんな方におすすめなのが、東京ドイツ村のウィンターイルミネーションです。2017年は、11月1日~2018年4月8日まで開催されています。

1.東京ドイツ村のイルミネーションは関東を代表するイベント!

この東京ドイツ村のウィンターイルミネーションは、非常に豪華で規模も大きいです。そのため、関東三大イルミネーションの1つとして知られています。このイルミネーションは年々パワーアップしています。今年から300万の電球が点り、その数も過去最多です。

1-1. 見所は虹のトンネル
見所は全長70mに及ぶ「虹のトンネル」です。色とりどりのイルミネーションが虹のように包むトンネルを歩いていきます。電動カートを使ったイルミネーション回遊や、飛び出して見える迫力の3Dイルミネーションも人気を集めています。

1-2. 展望台からの景色は絶景
イルミネーションの中には小さな家が点在していて、子どもが中に入って楽しむことができます。おすすめスポットは、「芝桜の丘」を登った先にある展望台です。広大な敷地に広がるイルミネーションを眼下に一望できます。非常に美しい絶景です。観覧車に乗って、俯瞰で眺めてみるのもおすすめです。

https://www.youtube.com/embed/R_8P_MRyu4g

2. 東京湾アクアラインを使って簡単アクセス!

京都や神奈川方面からなら、東京湾アクアラインを使うのが良いです。東京駅から行くとすると、首都高速道路を経由すれば30分ほどで東京湾アクアラインの入り口である浮島ジャンクションに到達します。そこからトンネルを通り抜けると、人工島の「海ほたるパーキングエリア」が見えてきます。

海ほたるパーキングエリアから東京湾アクアラインを抜けて、館山自動車道を通ります。姉崎袖ヶ浦ICから5分ほどで東京ドイツ村に到着します。

2-1. 姉崎袖ヶ浦ICから渋滞する可能性
東京ドイツ村へイルミネーションを観に訪れる場合には、日曜でも東京湾アクアラインの混雑自体を気にする必要はありません。ただし、時間帯によっては、東京ドイツ村への最寄である姉崎袖ヶ浦ICから渋滞する可能性があります。特に日曜や祝日は注意が必要です。

時間は、17時半頃がピークです。本来なら、姉崎袖ヶ浦ICから5分ほどで東京ドイツ村へ到着します。しかしピーク時には2時間待ちか、最悪、営業時間(20時まで・最終入園は19時半)に間に合わない可能性もあります。

2-2. 渋滞を回避するように早めに出発
イルミネーションの点灯が始まるのが16時ですから、逆算して16時に着くように出発するのがベストです。帰りについても、17時半頃は帰りの人で東京湾アクアラインがピークを迎えます。その時間を避けて帰るのが良いです。

ただし、日曜のように次の日が平日であれば良いですが、祝日であるような場合には、帰宅ラッシュのピークが19~21時と遅くなる傾向があります。この点に注意をしておきましょう。

3. 東京ドイツ村ウィンターイルミネーションについてまとめ

子どもから大人まで楽しめるイルミネーションイベント、それが東京ドイツ村のウィンターイルミネーションです。今年は前年度よりもスケールアップして企画されています。関東三大イルミネーションの1つを、東京湾アクアラインに乗って観に行きましょう。インスタ映えする素敵な写真がゲットできます。

information
名称 東京ドイツ村ウィンターイルミネーション
住所 〒299-0204 永吉419
電話番号 0438-60-5511
URL http://t-doitsumura.co.jp/special_event/
入場料 大人 520円 子ども 260円
営業時間 9時半から20時(イルミネーションの点灯は16時から)

「東京湾アクアラインを使って行く!浜金谷ドライブコース」の画像

「東京湾アクアラインを使って行く!浜金谷ドライブコース」

東京湾アクアラインを使うと、東京や神奈川から千葉の南房総まで、あっという間に行くことが出来ます。都会での生活に疲れたら、房総ドライブを楽しんでみませんか?
千葉県館山市の「赤山地下壕跡」は海軍航空隊が作った巨大な防空壕!東京湾アクアラインで迷宮へアクセスしようの画像

千葉県館山市の「赤山地下壕跡」は海軍航空隊が作った巨大な防空壕!東京湾アクアラインで迷宮へアクセスしよう

千葉県館山市にある館山海軍航空隊赤山地下壕跡は、大きな迷宮です。全長1.6キロにも及びます。戦争中に作られたものです。とても複雑な構造になっていて、これは敵兵を欺くためのものです。東京からだと、東京湾アクアラインで館山市にアクセスするのが便利です。
運転中の眠気を吹き飛ばすアイテム4選!の画像

運転中の眠気を吹き飛ばすアイテム4選!

高速道路を利用してドライブに出掛けると、「信号がない」「真っすぐ道が多い」などの理由で運転中どうしても眠くなってしまいますよね。高速道路の運転中に眠気が襲ってくると、事故の原因になるのでとても危ないです。