運転中の眠気を吹き飛ばすアイテム4選!

5

運転中の眠気を吹き飛ばすアイテム4選!

運転中の眠気を吹き飛ばすアイテム4選!

高速道路を利用してドライブに出掛けると、「信号がない」「真っすぐ道が多い」などの理由で運転中どうしても眠くなってしまいますよね。高速道路の運転中に眠気が襲ってくると、事故の原因になるのでとても危ないです。

このような眠気を解消するためには「アイテム」を活用しましょう。
今回は、運転中の眠気を吹き飛ばすアイテムをご紹介していきます!

キシリトール系のガム

運転中はじっとしていることが多くなり、それが眠気に繋がってしまいます。
そこで、効果的なのが「ガム」です。ガムを噛み続けることによって、脳に刺激を与えて眠気防止となります。

また、キシリトールが配合されているガムは爽快感も感じることができるため、スッキリした気分になり眠気が解消していきます!

冷えピタ・熱さまシート

寒い冬の時期は車内の暖房をつける人が多いと思います。この暖房によって気持ちのいい車内温度になってしまい、ウトウトする原因になります。

ご自宅にある冷えピタシートを利用すれば、体温が下がり目が冴えてきます。おでこ以外にも、神経が集中している脇周辺に貼っても効果アリです!

コーヒー等のカフェイン

コーヒーに含まれる「カフェイン」は眠気覚ましに効果的です。しかし、多くの人が眠気を感じ始めてから、コーヒーを飲んでいませんか?

カフェインは血液中に取り込まれてから効き目が現れるものです。コーヒーを飲んでから効果が出始めるまで、およそ30分前後かかってしまいます。そのため、眠気を感じてからのタイミングでは少し遅くなってしまいます。

コーヒーは眠気予防のために、「あらかじめ」飲んでおくようにしましょう!

音楽などのBGM

同乗者と会話していれば眠気が襲ってくることは少ないですが、同乗者が寝ているケースもありますし、そもそも同乗者がいないケースもありますよね。静かな車内は眠くなる原因のひとつ。

そんな時に役立つのが「BGM」です。好きなアーティストの音楽を流して気分を高めるようにしましょう。一緒にハモったりすると脳の動きが活発になり、目が覚めるようになります。

運転中の眠気は「アイテム」で防ごう

運転中の眠気を吹き飛ばすアイテムをご紹介していきました。

今回ご紹介したアイテムは、どれも身近なものばかりです。ちょっとした工夫をすれば運転中の眠気とおさらばすることができます。眠気を知らないドライブを送るようにしてくださいね!

「東京湾アクアラインを使って行く!浜金谷ドライブコース」の画像

「東京湾アクアラインを使って行く!浜金谷ドライブコース」

東京湾アクアラインを使うと、東京や神奈川から千葉の南房総まで、あっという間に行くことが出来ます。都会での生活に疲れたら、房総ドライブを楽しんでみませんか?
千葉県館山市の「赤山地下壕跡」は海軍航空隊が作った巨大な防空壕!東京湾アクアラインで迷宮へアクセスしようの画像

千葉県館山市の「赤山地下壕跡」は海軍航空隊が作った巨大な防空壕!東京湾アクアラインで迷宮へアクセスしよう

千葉県館山市にある館山海軍航空隊赤山地下壕跡は、大きな迷宮です。全長1.6キロにも及びます。戦争中に作られたものです。とても複雑な構造になっていて、これは敵兵を欺くためのものです。東京からだと、東京湾アクアラインで館山市にアクセスするのが便利です。
アクアライン経由で行ける厳選観光スポット!神奈川方面の画像

アクアライン経由で行ける厳選観光スポット!神奈川方面

神奈川県は有名なスポット、定番スポット、観光スポットが数多くあるエリアなので、今回は「神奈川県の厳選観光スポット」をご紹介していきます。千葉県からアクアラインを経由して神奈川県を満喫してください!